応 援

なるほど、納得 !!!

材料生産者の方々のお仕事を冊子で知る事が出来ました。
いつも伊東に着くと直ぐに湯の花店で、いくつもの饅頭を買ってから宿泊先に向かい、また、東京へ戻る時も幾つもの饅頭を抱えて電車に乗り込んでいました。
今迄、ただただ”美味しい”と堪能していたのですが、それには矢張りキチンとした訳が有ったのですね。
次回からは、口に運ぶ前に、この記事を思い出して、じっくりと味わいたいと思います。
これからも、宜しくお願いします。
投稿日 : 2021年04月23日 12時37分
投稿者 : 江波戸

応援メッセージ投稿フォーム

    タイトル
    応援メッセージ
    お名前(ニックネーム可)
    メールアドレス

    ホームページ掲載の可否