銘菓 百花譜
伊東生まれの詩人、木下杢太郎の描いた 画集『百花譜』から生まれました。
銘菓「百花譜」
木型でかたどる、季節の花。
「百花譜」と木下杢太郎
「百花譜」の花々をブーケのように散りばめて。
「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちに添えて。さまざまなご用途に
  • 結婚式の引き菓子に
    お二人の門出を祝福してくれた方々に、甘い幸せのお返しを。
  • 出産祝いのお返しに
    「おめでとう」に、感謝を込めて。お返しに、お菓子を囲む団欒のひとときを。
  • 気持ちを伝える小さなプレゼント
    ちょっとした集まりの手土産に。笑顔が生まれるささやかな贈り物。
百花譜10ヶ入 1318円 お日保ち15日 20.5×23.5×4cm
百花譜6ヶ入 805円 お日保ち15日 10.5×23.5×4.7cm
百花譜3ヶ入 450円 お日保ち15日 10×7×14cm
ご購入はこちら
木下杢太郎(太田正雄)について
木下杢太郎を訪ねて歩く
ご購入はこちら
閉じる